気分はそら色、

日々感じること、きろく。

空が高い、

f:id:ayacokitchen:20160916141312j:image

 

仕事の帰り,

用事を済ませて,通りかかった場所での一枚.

うすい雲が広がっていますが,空が高い.

秋です.

秋の気配,

f:id:ayacokitchen:20160829132551j:image

七十ニ候 天地始粛(てんちはじめてさむし)

 

ようやく暑さが静まる時期.

とはいえ,まだ日差しが強く,夏を感じます.

 

季節の変わり目,

そういう区切りは,わたし自身を見直す意味でも必要かな.

夏の始まり,

 f:id:ayacokitchen:20160725160209j:image

浜辺にすわって,

花火の時間になるのを待つ,

すこしずつ闇が近付いてきているときの

一瞬,桃色になる空が好き.

 

思わずinstagramで#イマソラと

投稿したい気分.

 

目的だった花火はというと,

水面にうつる姿は感極まるほどで,

迫力はわたしの視界からはみだすほどでした.

祇園祭、夏の夜。

f:id:ayacokitchen:20160723014117j:image

 

宵山

1,000年以上の歴史があるそうです。

疫病を封じ込めるために始まったとか、

 

ふだん、京都の夜は、

わりと早くに静かになる印象がありましたが、

祭りの時期は少し違います。

 

ビール片手に、山鉾を間近に楽しむ。

うちわを仰ぎながら、夏が始まったと感じました。

お気に入り、ブライン液。

f:id:ayacokitchen:20160704145446j:image

 

パサついた肉を柔らかくする方法、

塩麹、コーラなど、たくさんありますが、

今はまっているのが、

ブライン液です。

 

水 100㏄

塩 5g

砂糖 5g

 

これに漬けておくだけ、です。

 

野球やサッカーなど、体を酷使した日や、

食事のエネルギーが気になるけど、

肉が食べたい日にはおすすめです。

 

結構しっかり塩味がつくので、

ブライン液に漬けた鶏肉と野菜を炒めるだけで、

お弁当の一品にも。

能楽堂での演奏、

f:id:ayacokitchen:20160523160150j:image

木管三重奏、

いつもとは違うすこし変わった場所で演奏しました.

 

ふるさとや春の小川など,

日本の情景を思わせる曲をすこし.

 

五色の布を縫い合わせた幕口から登場し,

橋懸とよばれる花道を歩き,

大きく松の絵が描かれた鏡板のまえで演奏する.

 

今までも,これからも,

なかなかそんな機会はないのではないかと,

お客さん以上に楽しませてもらいました.

気持ちのよい疲れ、

f:id:ayacokitchen:20160517105145j:image

晴れた週末、

鴨川沿いをサイクリングしました。

 

風が心地よく、

週末の京都でも混雑知らず。

 

最近は暑いとすぐにばててしまい、

今回もそれが心配で、

行くかどうしようかと悩みましたが、

楽しかった!

もっとからだ動かしたい!

と思えました。