気分はそら色、

日々感じること、きろく。

能楽堂での演奏、

f:id:ayacokitchen:20160523160150j:image

木管三重奏、

いつもとは違うすこし変わった場所で演奏しました.

 

ふるさとや春の小川など,

日本の情景を思わせる曲をすこし.

 

五色の布を縫い合わせた幕口から登場し,

橋懸とよばれる花道を歩き,

大きく松の絵が描かれた鏡板のまえで演奏する.

 

今までも,これからも,

なかなかそんな機会はないのではないかと,

お客さん以上に楽しませてもらいました.