気分はそら色、

日々感じること、きろく。

祇園祭、夏の夜。

f:id:ayacokitchen:20160723014117j:image

 

宵山

1,000年以上の歴史があるそうです。

疫病を封じ込めるために始まったとか、

 

ふだん、京都の夜は、

わりと早くに静かになる印象がありましたが、

祭りの時期は少し違います。

 

ビール片手に、山鉾を間近に楽しむ。

うちわを仰ぎながら、夏が始まったと感じました。